世界のカタスミで・・・

本・マンガ・雑誌・TV…ジャンル・トレンドを問わず、日常のなかで目にしたモノをご報告!
世界のカタスミで・・・ TOP  >  スポンサー広告 >  映画 >  「AVATAR」をブルーレイで観た!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「AVATAR」をブルーレイで観た!

空へ舞い上がろう 俺とともに 兄弟たちよ 姉妹たちよ
スカイピープルに教えてやろう 決して勝手なマネはさせないと
そしてここは 俺たちの土地だと!

アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]
(2010/04/23)
サム・ワーシントンゾーイ・サルダナ

商品詳細を見る

<ストーリー>
22世紀、人類は地球から遠く離れたパンドラで「アバター計画」に着手していた。この星の先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体「アバター」を創ることで、有毒な大気の問題をクリアし、莫大な利益をもたらす鉱物を採掘しようというのだ。この計画に参加した元兵士ジェイクは車椅子の身だったが、「アバター」を得て体の自由を取り戻す。パンドラの地に降り立ち、ナヴィの族長の娘ネイティリと恋に落ちるジェイク。しかし彼はパンドラの生命を脅かす任務に疑問を抱き、この星の運命を決する選択を強いられていく……。

もし、この映画が私の学生時代に公開されていたら、あだ名は「アバター」か「ナヴィ」になっていたかもしれません。なんせ、日焼けしたことないんじゃないか?と思われるくらい青っ白い顔をしていたもんで^^;

と、そんな話はどうでもよくて、とにかく映像の美しさに感動!
「CG合成丸出しやん!」と感じる部分がほぼ無く、最後まで違和感を持つことなく楽しんで観ることができました(久しぶりに2回観た)。

正直、「映画館で観たほうが絶対良かったな」と少し後悔。
3Dだったら、もっと驚きと新鮮さを味わえたでしょうから

※気付いたこと
ナヴィは指が4本だったけれど、アバターは5本でした。

⇒Blog Rankingへ

[ 2010年06月06日] 映画 | TB(0) | CM(2)
>とにかく映像の美しさに感動!

ええ!?そうだったんですか@@
売れ過ぎる映画というだけで敬遠していたのですが、
観ればよかった~とちょっと後悔・・

日焼け、気をつけているんですか?
私は毎年焼け焦げてから後悔しています。学習できないみたい(涙)
[ 2010/06/07 09:37 ] [ 編集 ]
ストーリーは良くも悪くもないといった感じだったんですけど、映像に関しては本当にスゴイと思いました^^

日焼けは……もともと色白なんですよね。
昔から、こんがり焼けた肌の人に憧れてます v-398
[ 2010/06/09 22:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

うなぎ

Author:うなぎ
関西在住
行動力は乏しいが好奇心旺盛
見た目は大人、頭脳は子供
メールはコチラからどうぞ!

ブログランキング


amazonプライム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。