世界のカタスミで・・・

本・マンガ・雑誌・TV…ジャンル・トレンドを問わず、日常のなかで目にしたモノをご報告!
世界のカタスミで・・・ TOP  >  スポンサー広告 >  映画 >  映画「少林寺」ジェット・リー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画「少林寺」ジェット・リー

昔から 少林寺にまつわる言い伝えは多い
この映画は 少林寺の壁画に描かれた一枚の絵に基づいている
帝王を救った健気な13人の僧侶たちの 歴史の一コマを物語っているのだ

「少林寺」 アルティメット・エディション [DVD]「少林寺」 アルティメット・エディション [DVD]
(2005/08/03)
リー・リンチェイ、ユエ・ハイ 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
中国隋朝末期。激しい動乱の最中、圧制を強いる王将軍に父を殺された少年・少虎(ジェット・リー)は傷を負い、少林寺の門前で倒れているところを助けられる。心優しい師父や師父の娘パイらの介護で元気を取り戻した少虎は仏門に入り、厳しい修行の末、いつしか立派な拳士へと成長していた。しかし王将軍の魔手は少林寺にも迫り、師父と11人の僧侶とともに少虎はついに王将軍の軍勢に戦いを挑む!


「1982年劇場公開」だそうなので、今から28年も前の映画。
当然ながらジェット・リーも若く、アクションにもかなりスピード感がありました。

なかでも印象に残ったのは、修行に取り組んだ月日の流れを演出している演武のシーン。
引き締まった体と武具を用いたキレのある動きから、“全中国武術大会5年連続総合チャンピオン”という肩書きは本物だ、と感じました。

あとは、正直言ってツッコミどころの多い、しょうもない内容。
なので、この作品は、おじさんになってからのジェット・リーしか知らない人が、アクションシーンのみを目当てに観るぶんにはいいのかな、と思ったのでした。

⇒Blog Rankingへ

[ 2010年12月30日] 映画 | TB(0) | CM(1)
あけおめ☆
あけましておめでとうございます。

少林寺って日本だけで密かに行われているものじゃないんですね@@?
昔の映画がDVDで再登場するのでうれしいですよね~~

ではでわ
今年もよろしくお願いします☆
[ 2011/01/05 08:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

うなぎ

Author:うなぎ
関西在住
行動力は乏しいが好奇心旺盛
見た目は大人、頭脳は子供
メールはコチラからどうぞ!

ブログランキング


amazonプライム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。