世界のカタスミで・・・

本・マンガ・雑誌・TV…ジャンル・トレンドを問わず、日常のなかで目にしたモノをご報告!
世界のカタスミで・・・ TOP  >  スポンサー広告 >  テレビ >  「ハーパーズ・アイランド」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ハーパーズ・アイランド」

ハーパーズ島 シアトル沖60キロ
ジョン・ウェイクフィールドが7年前に6人を殺害
この島で起きた最初の殺人事件だった
しかし それは最後ではなかった・・・

ハーパーズ・アイランド DVD-BOXハーパーズ・アイランド DVD-BOX
(2010/11/26)
エレイン・キャシディ、クリストファー・ゴーラム 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
シアトル沖に位置するリゾート・アイランドで挙式を行うため、新郎新婦が家族や友人を伴ってやって来る。だがここは、かつて6人もの島民が殺人鬼の餌食となった惨劇の地。過去の悪夢が再び現実となり、参列者が次々と殺されていく。
誰が何のために?
止まらぬ連続殺人に祝賀ムードは一転し、生き延びるためのサバイバルゲームと化す!!


正直なところ、「時が経ったとはいえ、なぜ、わざわざこんな惨劇のあった島で結婚式を挙げる?」という疑問が浮かんだ時点で、犯人の目星はつきました。

なので最初から、その予想が当たっているかどうかという、ちょっと素直ではない視点で観ていたわけなんですが、それでも「誰もが怪しく見えるな」と、最後まで楽しめました。

また、1話40分程度、全13話完結と、ダラダラ無理やり長引かせる感じがしなかったのも良かったですね。

ただし、不満に思うことも。それは、犯人の正体が明かされた後、「実はここでこう動いていた」という解説シーンが一切なかったこと。

どの件にどう関わっていたのか、わからないまま終わってしまったので、若干、消化不良気味です。

それと、「そんな理由でそこまで残虐になれるか?」っていう不思議さも少し残るかな。

⇒Blog Rankingへ

[ 2011年04月22日] テレビ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

うなぎ

Author:うなぎ
関西在住
行動力は乏しいが好奇心旺盛
見た目は大人、頭脳は子供
メールはコチラからどうぞ!

ブログランキング


amazonプライム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。