世界のカタスミで・・・

本・マンガ・雑誌・TV…ジャンル・トレンドを問わず、日常のなかで目にしたモノをご報告!
世界のカタスミで・・・ TOP  >  テレビ >  「フラッシュフォワード」を観終えて

「フラッシュフォワード」を観終えて

ときには現実に圧倒され忘れそうになるが
道を選ぶ権利はオレたちにあるんだ
次の道を、未来を選ぶのは自分だ

フラッシュフォワード DVD BOXフラッシュフォワード DVD BOX
(2011/03/02)
ジョセフ・ファインズ、ジョン・チョー 他

商品詳細を見る

<ストーリー>
もし、自分の未来を垣間見ることが出来てしまったら?そして、その未来が望むものと違ったら?人はその時、未来を変えるべく何を犠牲にし、運命にいかに立ち向かうのか――?
事の始まりは、世界の人々が同時に体験した不可思議な、そして、恐るべき2分17秒。 そこで人々は、それぞれの未来の姿を垣間見てしまう。人々が一瞬目にした未来“フラッシュフォワード”により、世界はパニックに陥る。
ロサンゼルスのFBI捜査官マーク・ベンフォードも、この“フラッシュフォワード”にショックを受けた一人。別の男と恋をし自分の元を去ってゆく妻、酒量が増え、投げやりに人生を送る自分自身、そして信頼するパートナーの死……。それは想像もつかない暗い未来であり、マークは何としてもそんな悲劇の原因を突き止め、未来を変えたいと願う。
自らを、そして同じように不安を募らせる多くの人々を救うべく立ち上がったマークとそのチーム。人々が目にした数々の“フラッシュフォワード”、その混沌としたモザイクから、事件の正体を見出す事が出来るのか……!?


第2話終了後、続けて観ようかどうか迷っていたこのドラマですが、やはり最終的にどうなるかが気になったので、結局、最後まで観ちゃいました。
で、その感想はというと、

「どうして打ち切りになってしまったのか不思議」

です。
フラッシュフォワードはなぜ起こったのか?黒幕は誰なのか?見えた未来は現実になるのか?いろいろなことにドキドキして個人的にはけっこう面白かったので、足早に終了してしまったのが本当に残念。

ダラダラ長くされてもツライけど、もう少し回を増やして、納得がいくように仕上げて欲しかったですね

⇒Blog Rankingへ

●「フラッシュフォワード」を観始めたけれど・・・

[ 2011年08月03日] テレビ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

うなぎ

Author:うなぎ
関西在住
行動力は乏しいが好奇心旺盛
見た目は大人、頭脳は子供
メールはコチラからどうぞ!

ブログランキング


amazonプライム