世界のカタスミで・・・

本・マンガ・雑誌・TV…ジャンル・トレンドを問わず、日常のなかで目にしたモノをご報告!
世界のカタスミで・・・ TOP  >  スポンサー広告 >  映画 >  映画 「悪魔を見た」 DVD

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画 「悪魔を見た」 DVD

弱いフリするな 始まりだ
覚えとけ だんだん残酷になる

悪魔を見た スペシャル・エディション [DVD]

<内容>
韓国の2大スター、イ・ビョンホンとチェ・ミンシクが共演したクライムサスペンス。雪の夜道でひとりの女性が忽然と姿を消し、ほどなくして無残な姿で発見される。彼女と1ヵ月前に婚約した国家情報院捜査官のスヒョンは、犯人に復讐を誓い・・・。


婚約者を殺された男が、自ら犯人を捜し出し、復讐を遂げる。
よくあるストーリーだけれど、この映画は一味ちがう。
スヒョンは、犯人であるギョンチョルをすぐには殺さないし、警察に突き出したりもしない。
痛めつけては応急処置を施して解放、そしてまた追いかけ、痛めつけるのだ。

「そうか、タイトルにある『悪魔』とは、スヒョンのことだったのか」とも思えるが、でもやっぱり、ギョンチョルは根っからの犯罪者。凶悪で残忍。そして、何よりタフ。スヒョンにボコボコにやられた後でも、人を殺すし、女を襲って性欲を満たそうとする。

もしかしたら、ギョンチョルのその異常なタフさこそ「悪魔」的だったかもしれない。




[ 2015年07月23日] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

うなぎ

Author:うなぎ
関西在住
行動力は乏しいが好奇心旺盛
見た目は大人、頭脳は子供
メールはコチラからどうぞ!

ブログランキング


amazonプライム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。