世界のカタスミで・・・

本・マンガ・雑誌・TV…ジャンル・トレンドを問わず、日常のなかで目にしたモノをご報告!
世界のカタスミで・・・ TOP  >  テレビ >  ドラマ版「かまいたちの夜」

ドラマ版「かまいたちの夜」

僕たち 友達だよね
僕のこと 覚えててくれたんだ
友達だよね 僕たち・・・

かまいたちの夜2 監獄島のわらべ唄

ゲームソフト『かまいたちの夜2 監獄島のわらべ唄』とのタイアップ企画ドラマ。

<ストーリー>
人気ゲーム『かまいたちの夜』のファンサイトの常連メンバー達が、オフ会を開いてゲームを再現する映画を撮影することになり、ゲームの舞台「シュプール」のモデルとなったペンション「クヌルプ」に集うこととなった。しかし、予約していたはずのペンションの予約が取れておらず、仕方なく偶然に通りかかった別のペンション経営者に連れられて、ゲームと同じ名前のペンション「シュプール」に泊まることになる。
しかし、嵐によりペンションは外界と断絶され、さらにゲームでの被害者である「田中一郎」役で、主人公の上司であった男が、本当に殺されてしまう。それを皮切りにして、ゲームさながらに次々に人が殺されていく。はたして犯人の正体とは、いったい誰なのか・・・。


※ネタバレ含む
次々と人を殺しているのは誰か、ハンドルネーム「シュプール」とは一体何者なのか、ハラハラしながら最後まで飽きずに観れました。ただし、はっきりしない点がひとつ。結局、犯人は主人公自身だったわけだけれども、では、物置小屋に閉じ込められている間に残りの人たちを殺したのは誰なのか?日高俊夫(小橋賢児)が「あの女が殺しやがった」と言っていたので、実際はいないはずの野村真理(内山理名)なのか、それとも、精神に異常をきたしつつ、最後まで生き残っていた女性・細井美香(浅香唯)だったのか?・・・正直、謎です。

※ちなみに
ほんの少しですが、子役のころの染谷将太さんが出演していました。




[ 2016年01月17日] テレビ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

うなぎ

Author:うなぎ
関西在住
行動力は乏しいが好奇心旺盛
見た目は大人、頭脳は子供
メールはコチラからどうぞ!

ブログランキング


amazonプライム